武尊山(ほたかやま)群馬県 2004.9.17

旭小屋コース
このコースは上級者コースという、確かにコース上の半ばにある不動岩付近の上り下りは度胸がいる

旭小屋から先、川場夜営場まで林道を進む。夜営場にクルマを止めここから登る(05:30発)
30分ほど進むと、分岐がある。旭小屋コースからの道と合流するため左折、九十九折の道を進む、分岐点(06:30)
核心部の不動岩、ピークに立つと見晴らしはいい
ここから15mくらいのクサリにつかまっての下降、ここはルンルン気分でOK
しかし、その先カニのヨコバイが待ってる、クサリにつかまっての斜めの登り、最後は宙ぶらりんで一気に岩の上へ
今回ここが一番恐かった
カニのヨコバイは剱岳の岩場でも有名だが、こちらの方が恐い

前武尊山ちょっと手前で、噴煙を上げる浅間山が肉眼でも見える
噴煙は首都圏に向かってるようだ
前武尊山に09:00着、立派なヤマトタケルノミコトのブロンズ像が建ってる
ここで休憩してたら、霧雨が大粒の雨に変わる
この先をあきらめ、牧場コースを下りる。途中から分岐して、川場夜営場に11:30分着



旭小屋コース 川場夜営場 不動岩からの下り
カニノヨコバイ この先が恐かった(>_<)
標高2040m ツリバナマユミ