塩の道 2007.2.22

福島県浜通り北部から中通り・会津地方への塩の道
県道原町・川俣線 八木沢峠から真野川下流 栃窪地区まで
旧道は明治以前の江戸時代に栄えたとある現在は林道「植ノ畑線」が平行に走ってる
旧道出入り口に塩の道の標識が所々にある
ハイキングコースとして、助けの観音から助けの名水まで整備されてる
助けの観音から、八木沢峠までは一部ヤブになってる、しかし勾配のない歩きやすい道


ここが出発点、林道「植ノ畑線」入り口 標識があるところは整備されてる
右側は深い沢になってる じっとサルが見てる